スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
茶色に染める
カシミヤを染めました。

急に茶色のカシミヤが欲しくなりまして、今なら(近所の木から)くるみが取れるんじゃないかと・・・。


でも、去年までは軽々と届いていた木の枝が剪定されたのか、届く範囲には実がなく でも何とか届く枝を下に引っ張って少量確保できました
そんなこともあり、薄めの茶色です。



食用の胡桃は種の中の部分です。
染めるには実(果皮)を使います。(樹皮など他にも染められる部分はあります)
DSC06129.jpg
実はこんなです。(冷凍したので凍ってます)
酸化すると染められなくなるなど気を使う部分はありますが、近くで実が取れるので重宝してます。
それに胡桃の茶は良い色なんですよね~。
スポンサーサイト
【2013/07/28 10:27 】 | 染め | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
随分と間が空いていました
特に進んでませんが、そろそろブログを更新しようと紡いでいたものを合計すると500g程ありました。
DSC06126.jpg
500g紡いだっていったら結構スゴイですよねぇ。
染めてあったし、解毛してあったので、ハンドカードかけして紡いだだけですけど。



全てチェビオット系です。



羊の毛といっても羊の種類によって、違うのです。柔らかさとかふくらみとか。
このチェビオットで大き目のふんわりモフモフのものが織りたいなぁ、と思ったのですが、持っているチェビオット系は渋めの色ばかり(に染めたもの)だったので、スピニングパーティー(という9月にあるイベント)で白いチェビオットを買い足してポイントになる明るめの色に染めたものを合わせて使いたい・・・なんて汗をかきながら紡いで思いました。



と、いうことでチェビオットはここで中断。
今はカシミヤを紡いでいますよ~
【2013/07/25 20:37 】 | 紡ぎ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ふさ
梅雨も明け、毎日暑いですねぇ。
それでも少しずつ紡いでいます。暑いです。。。



何も完成してないのですが、房のサンプル作ってみました。
DSC06109.jpg
巾5cm程の小さなものです。
どれがどう違うのか、写真ではわからないですね
でも聞いていた事が「ほんとだ!」と解りました。
疑っていたわけではないけど、実際にやって比べてみると一目瞭然。



完成ペースが遅くなりそうですが、夏でもモフモフ作業続けています。
【2013/07/10 08:31 】 | 織り | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。