スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
色とりどり
洗ってから出しっぱなしにしてあった2010年のマンクスを紡ぎました。
早々にカバーがとれたのでとにかくゴミが・・・
そしてこの年は毛が短い。
羊もその年により状況が変わります。
それが面白くてオーナーやっているのですが。


さて、毛刈り後から洗って、ゴミ取って、糸になったのは約200g
でもいろいろ詳しい方用に言っておくと最初の計測はほぼスカーティングしてないところからなので・・・
量的には良くない状態の2010年でしたが、毛刈り4年目から色も薄い部分が混じっていい感じです。
DSC05446.jpg
写真大きくなります。 
色の違いがキレイですよ。


写真の他に太めに紡いだものがあり、それは構想があるのだけど失敗したら・・と思うとなかなか手がつかない。
いつもそんな感じで使わないままになってしまうけど、今回はやってみようと思う。

スポンサーサイト
【2011/08/22 18:51 】 | ひつじ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。