スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
150gで200m
これを織ろうと思ったら足りなくて追加で染めたものを紡いでいたら、今度は多すぎたことに気づき・・・
でも、カードがけをしてしまったので編み物用に双糸にしました。


IMG_0629.jpg
コチニールのピンク、他2色混ぜ。
これで何が編めるでしょうか?



編むものは後に回して、織る分のもう一色足りないものを紡ぎます。
スポンサーサイト
【2010/12/23 17:28 】 | 紡ぎ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
気になること
その①
今、編んでいるものです。ある編み図を参考にしています。(詳細は後日の予定)
DSC05157.jpg
ここで、「目を通す交差」とあり、その編み目の部分がキュッとしまったスタイルになるのはわかるのですが、それにしてもなぜこんな労力のいる編み目をするのだろう?としばし考えてしまいました。考えてもしかたないのでそのままやってみることにした訳です。
数段編むと可愛い編み目にはなったものの、手編みならではの贅沢な編み目といったところでしょうか?

そういえば、とあるワークショップを受けて意味ある編み目に出会ってとっても感動しました!!
またそんな編み方に出会いたいものです。





つづいて、その②マンクスです。
(オーナーになっていて春にこの子の毛をもらいます)
今回はカバーの行方をしっかり見ようと思い、ウチの子です。
ne-san.jpg
カバー健在でした!! と言っても、まだカバーを付けてまだ一カ月ですね



その③
今更ではありますが、輪で編まないフェアアイルに興味をもちまして・・・

風工房のフェアアイルニット
(←アマゾンにリンクします)

この本から何か編もうか、とそんな気になりました。(まだとっても軽い気持ちです)
それに指定糸がシェットランドヤーンじゃないものがあるので、それも試しにと、糸を探したのですが、フェアアイルってほんの少ししか使わない色もあるからキットはないものか~・・・なさそうですね。


他にも編みたいものがあるので、「輪で編まない、シェットランドヤーンを使わないフェアアイル」(編み込みニットってことか?)はいつになることか、もしくはそのうち興味がなくなるかもしれないけど、今ちょっと気になってます。


【2010/12/21 17:39 】 | 編み物 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
上から羽織れるようなカーデ
ボタンがまだついていませんが、編み始めていたもの、完成しました。
襟は大き目にならなかったけど・・・暖かいです
DSC05150.jpg
ペレンデール双糸 500g 9号針使用
随分前に見たニット本に載っていたものを参考にしたのですが、題名がわかりません(忘れました)
丈など随分変えています。





カセを番手毎に使うつもりでいましたが、番手を気にしつつも最終的にはカセ毎の色を目安に編みました。
後ろから見ると色の違いが目立つのですが、自然色のまま紡いだので、それでもいいか・・・と思ってます。
後ろから


心配していた糸は十分足りました。
でも500gもあるのか~。もう少し軽くなるかと思ったけど、丈も長いし身幅も・・
自分が痩せればもっと軽く仕上げることができるってことかしら~?!
【2010/12/17 09:01 】 | 紡いで編み物 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
胡桃の実
玉ねぎ(皮)で染めた茶色が足りないので、追加染め。
<六甲コリデール>

玉ねぎの皮は大量にあるんだけど、玉ねぎで同じような茶を染められる気がしなかったので、胡桃(実)で薄めに染めました。(実は冷凍して保存していたものです)


胡桃はいつも媒染なしで胡桃の量を増減して染めてます。
やっぱり媒染したほうがいいのだろうか?




【2010/12/09 09:10 】 | 染め | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
コチニールの2色
持っている原毛。
貧乏性なので、なかなか思い切って使えないでいたのですが、思い切って(私にしては)大量に染めました。
DSC05137.jpg
この前の「織ろうと思っていて足りなかった用」に、コチニールでピンクを。<左側>
そしてついでに編み物でも、と銅媒染した少し紫。
もっと紫にしたほうがいいかな?<右側>


これでフライスランドの白はなくなりました。
(忘れていたけど過去blogを見てみると今年は白いのを1/2フリースしか入手してなかったのでした。1頭分だと思ってた!セーブしてたんだ、私。エライ!)



よーし、これでまた白いのを入手できるん♪
(でも入手する楽しみはまだまだ先に取っておきます)
【2010/12/07 18:09 】 | 染め | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
モタモタ
いろんなものを見たり、聞いたり、話したりがあったけど、なかなか実行に移すのは難しい。
それらは、おいおい形にできるといいなーと思いつつ、まずは目の前にあるものを。
と言うことで、先シーズン紡いだままになっていた糸でまず編むことにしました。


実はコレ編むつもりのパターンでは糸が足りないことが発覚。だからデザイン探しから。
イメージはジャケットのように上に羽織れるもので、襟が大き目。あったかそうだから。

片前身頃を編み終わる直前に、ボタン穴をあけるのを忘れて解き、ここまで来ました。
それでも「なんだか編み進むのが早くなった?」と思うのは紡いで、双糸にと編み始めるまでの時間が長いからなのか?



それにね、「織り」でも、珍しく試し織りまでして織ろう!と思った途端に、自分の計算ミスで紡いだ糸では全然足りない!ということも並行してあり・・・相変わらず進みが悪いです。

【2010/12/03 21:03 】 | 紡いで編み物 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。