スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
ちょっと休憩
やりたいことがいっぱいなのと、部屋が羊毛やら糸やらでいっぱいなので、部屋を片付けつつ、頭の中を整理。


フェルトに失敗したものが出てきた。
何とかこれを使えないか?と考えて作ってみました。
”フェルトで自己満足ひつじ”
ひつじ

茶色いのはマンクスのつもり で、リアルマンクスの羊毛を。
白いのはサフォークのつもり で、ひま研サフォの羊毛を。



更にマンクスの角ってどうなってたっけ?
とマンクスを見にいってきちゃいました。
もちろんアイスも目当て。
マンクスが大きくなっていて、角もりっぱになちゃって、見つけるのに苦労したよ~
大きくなったマンクス



こんなことしてちゃ部屋は片付きません。
スポンサーサイト
【2007/09/29 20:13 】 | フェルト | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
2007東京スピニングパーティー
今年も行ってきました。
お祭りですから・・ね。


お店が一同に集まり、道具や材料をまとめて見ることができる絶好の機会なので、目標(目的物?)を前日に考えて、いざ出陣。
でも、ボタンを買うのを忘れちゃったんだよね~。
そして
お話し聞きたい!と思っていた願いが叶って、今またやる気が出てきました。(単純ですが。。。)
すぐには実行できないかもしれないけど、とっても良かった~!!


でもって、
衝動買いもしちゃいました。
ヒトメボレで、うーん・・と何度もお店の前で悩んでいたけど、手にとってしまったのが最後、お持ち帰りとなりました。
この品も今後の戦闘能力アップ(?)につながるように、できるといいな。。。



また、
「誰かにお会いできるかしら~?」と思っていたけど、そうそう多くの方を知っているわけでもなく・・・。
(^_^; アハハ…


お会いできた方、お会いできなかった方といますが、また機会があることを祈って。


今回はいろいろお話しできる人と一緒だったので「あれ、いいよね~」と去年より楽しく過ごせました♪



スピニングパーティー、
いろいろ自分で得ることや思うこともあり、私には良い「場」となっています。
【2007/09/19 15:05 】 | つれづれ | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
2007年のニンジン
9月の上旬は私にとってニンジンの季節なのです。
正確には「ニンジンの葉染め」の季節です。
おばばさまが、畑を借りて、いろいろ作っています。9月のこの時期ニンジンの間引きをするので、青々とした葉がたくさんゴミとして出ます。(多少は食べたりするのですがあまりに多くて・・・)
捨てるなら、いやニンジンを育てているなら葉をくれ~と今年も頼んでおいたら、今回は周りの畑仲間にも声をかけたようで、ゴミ袋にいっぱいやってきました。
去年と同じように、前触れもなく。


突然、ニンジンの葉をもらっても、染めたい羊毛がありません。
在庫を見回して・・・
サフォークH(サホゲとも言う?)200gを染めました。
2007ニンジン

ニンジンの葉、約600g 銅媒染
控えめな緑糸とでもいいましょうか?、そんな色です。
ニンジンの葉は贅沢に根元をざっくり切り捨てました。
(去年煮出したときに土がたくさん出てきたので)
そしていつものように1番液を捨て、2・3番液です。
煮出す鍋にも入りきらなかったものは刻んで冷凍しました。
冷凍すれば後でも使えるよね?


天気が良くなったら、羊毛を洗って、また染めたいと思います。
(でも冷凍だからいつでもいいや~と、そのまま忘れてしまいそう) うーん
【2007/09/14 15:37 】 | 染め | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
棉・ワタ
今日は曇りで、雨も降る・・・なんて予報だったのに、
暑い!


台風が去ってから、倒れていなかったってこともあって、じっくり棉の様子を見ていなかった。今日は、しばし観察。
「あ~、実が割れて茶綿が出てきている~~」
茶棉

実は茶綿の種を頂いていて、色が混ざらないように離して育てていたのだけど、これは白い棉だと思って育てていました・・・だから、よけいにびっくりしています。
無事に茶綿も採れそうです。アリガトウ、うきさん!


2年目の白棉は未だに花が咲いているものもあり・・・
白棉の花



早めに花が咲いたものは実が割れてます。
棉が出てくるのも、もう少しです。

【2007/09/09 14:55 】 | 綿・藍・植物 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
BestはVest
くだらないタイトルですみませんと、早々に謝っておきます・・・


この間、保育園のママ友と「ベスト(服)って機能的だよね~」と、盛り上がりました。
こまめの通っている保育園では冬の間、なるべく薄着を心がけ、発達途中の体の動きを妨げないように、そして寒さは体の芯を温めていれば大丈夫と子どものベスト着用の勧め(?)の話がでます。
「腕も動かしやすそうだし、家事にもいいんじゃない?」と、今年は私もベスト愛好家になろうかしら・・・


そんな話をしたら、たしか2年は経っているベストのキットがあったのを思い出した。
ゲージだけ編んでそのままでした・・・
この前のPHILDARカーデが完成して、編みモードになっていたので、その気持ちのまま編んでしまいたい!


そして、なんとか完成しました。
NWのベスト

ニューウール合太の前あきベスト(mother earth)
(衿部分は変更)
ちなみに色もオリジナルそのままで「あわだち草」で染められたものです。ニューウールはwool100%だけどサラッとしていて着やすそう。編むとき糸割れが多少ありましたが。
これは「衿」を編んでみたくて入手したものですが、オリジナルの丸衿だと可愛すぎるか?と、変更しました。ちょっと小さいけど首後ろもすっきりしているからとりあえずこのまま着てみようと思います。(様子をみて直すかもしれませんが・・・)
そして用意不足なのでボタンの用意をしていませんでした。
(TSPで見つけようかな?)


何より袖を編まないので完成が早いベスト。
ちょっと気になっています。
【2007/09/08 21:39 】 | 編み物 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
チェリーセージで染める
夏の間にグングン伸びた枝が道まで張り出していたので切りました。
特にチェリーセージは元気旺盛で立派な株になっています。


本当は別のもので染めるつもりだったけど、このチェリーセージで、この前の205gを染めました。
単なる思いつき、成り行きです。
2007チェリーセージ
(夕方から雨が降り始めました。台風が近づいているようです。蛍光灯の下で撮影したので若干黄色味が強い気がする写真です。)






チェリーセージ200g 紡いだチェビ系205g


この色にするのにちょっと遠回りをしました。
まずは、一番液は廃棄。
3番液までとると大分薄くなったので、2+3番液を使用。
去年染めたのがたぶん、みょうばんと鉄媒染だったから、銅で染めてみたところ、いい色だったけど、希望の色より薄い。
せっかく紡いだから、濃くしたいとその上に薄め(適当)に鉄媒染もしちゃいました。


と、いう訳ですが、染め完了です。
【2007/09/04 16:49 】 | 染め | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
お土産の・・・
こんなお土産、今まで頂いたことはありませんでした。


水色のビニール袋に入れられた・・・
  ↑ここはいつも水色のビニールだよね?


羊毛です。
   アリガトウ!


晴れ間を待って、洗いました。
おみやげ



白くなりましたよ~!


【2007/09/03 20:41 】 | ひつじ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。