スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
石鹸で羊毛を洗う
初心者なので洗毛は基本どおりモノゲンを使っていたけど、いつも使っているモノゲンが無くなりつつある。
以前参加したホチキスパーティーで洗濯石鹸でも汚毛を洗えるなんて話をしていたので試してみようかな?



家の洗剤といえば石鹸と名のつくものを使っているけど、よーく見るといろいろな成分が入ってる。知らなかったー。
一つ、固形石鹸で石鹸成分98%以上というものがあった。洗濯・食器・絹・毛糸・・・って書いてあるし、これなら大丈夫かな。



洗ってみたのはコリデール。
脂分が少ないものを洗ってみればよかったけど、気がついたのは予洗いの為のお湯に漬けてしまってから・・・
こうなったらやるしかない。
固形のまま、羊毛の10%の石鹸を使って洗った。
(石鹸の%は過去にコリデールを洗った少ない経験からです)
でも、モノゲンで洗ったときより洗うのが楽な気がするなぁ。
苦もなく、無理なく洗えました。
洗いあがりもこの通り。
石鹸洗いのコリデール

これからは石鹸でいこうかな・・・
スポンサーサイト
【2007/02/25 11:32 】 | ひつじ | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
スロウ
「スロウ」という雑誌。
北海道で発刊されている北海道を楽しむ雑誌、たぶん北海道意外で購入は難しいと思うけど、ときどき購入しています。
・・というのも、フライフィッシングをするということもあり北海道って好きなんです。以前はフライ旅行(連日のキャンプ)なんて楽しいこともしていたなぁ・・・(しばし思い出に浸る)
・・・
そして昨日、美容室に行ってきた。
ここの方も私を上回る北海道好きで、昨日は北海道話で盛り上がってきました。そこでも「おはこさんのやってるのってコレだよね」とスロウを見せられました。
そうです、
今回のスロウ「紡ぎ」がテーマです。
羊毛だけかと思いきや、フラックス、棉、シルクなんかも載っていて面白いよ。
【2007/02/25 11:20 】 | book | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
色の本
欲しかった本を買っちゃいました。


日本の伝統色―色の小辞典





普段使っている色、例えば緑も草木染だといろんな緑があることに改めて気付く。その微妙な色の違いを表現できたらいいなと思ってました。元々、日本にはそんな微妙な色の違いを表現する色名がたくさんある。
そんな日本の色の名前を知りたいなと感じてこんなものを、例によって図書館で見つけたので、入手してしまいました。
色見本や語源というのでしょうか、○○から染めたので、なんて話も載っていて思いの外楽しめます。

【2007/02/24 06:15 】 | book | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
矢口桃で染めた
矢口桃お雛さまを飾ったので桃の切花を飾りました。
これ矢口桃というのだけどいわゆる花桃です。


そしたらやっぱり染めるよね。
煮ているときは桜餅の匂い~。
ちょっと期待をして1日置いてから染めました。
多少、染液が赤くなったかな?
桃アルミ

桃(ほぼ枝)550g サフォーク200g 酢酸アルミ媒染
黄色でした~



この黄色、緑がかったらキレイかも?
と、いつものように残液で。
桃の銅と鉄

左:残液での銅媒染 サフォーク80g 右:さらに残液での鉄媒染 サフォーク60g
サフォークの量の変化が私の弱気を物語っているよう・・・


緑を狙った銅媒染では茶色っぽくなったので、また更に追加で鉄媒染を。でも写真でもわかるように既に限界に達していたのでした。
この終わり方、なんだか染め足りない気がするなぁ。
【2007/02/22 18:17 】 | 染め | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
巻いて糸玉に
この前染めた糸を使う前に、やってみたかったんだぁ~これ!
糸玉作り。
「まきまき」もあるけど、紡いだ糸なので1つのかせが少量、かえって手間と思ったのと、この手で可愛い糸玉を作りたい!!
ぐるぐる

斜めを心がけてアルミホイルの芯でやってみました。
「不細工な糸たち」になってしまったけど、思ったより編むのに糸が出やすいし、いい感じ。
白の編地はゲージを編んでみたものです。



それと、今回染めたときにとても顕著な現象だったので。
いつも染めるとき思っていたけど、かせにして部分的に止める糸にwool-100%を使ってます。今回は特に紡いだ羊毛と色付きが全然ちがう。
色の違い右が紡いだものです

紡いだ糸は羊からもらって洗って紡いだだけ。糸は羊から随分といろいろな手がかかって糸になっている、としたら・・・
いつも羊毛は(毛糸やトップに比べて)染まりが悪いと思っていたけどひつじの個性が残っていて染まりにくい?なんて考えると、染まらないのも羊らしさ?ってことになって、何だか憎めない。



と、思ったけど、単に紡績糸と手紡ぎ糸の密度の差だったりして・・・
【2007/02/20 06:35 】 | 毛糸のこと | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
黄色のセーター
黄色のセーターが完成しました。
「編みかけ」といつも呼んでいたけどやっと完成してあげられました。
黄色のセーター

デザイン:田辺さなこさん
編目のアップ画像はこちらの記事
丈を長めにして編んでいます。
編む前に予め追加購入した糸はほとんど使わず、トホホです。(>x<)
これ、デザインが紹介された、たしか3年前に一目ぼれして、編み図を即購入し、直接マザーアースさんに行ってキット購入したものです。
それから、・・・長い道のりでした。
というか、編み始めたのは去年の秋。ほったからかしてごめんね~。
それに編んでいるといろいろ考えて、中断して他の事をしてしまっていた為に完成が遅くなったのですが、実は知り合いにカラーアドバイスをしてもらい、黄色が似合わない・・・といわれたことも原因?!
黄色のネック新

**晴れた日に撮った写真に変えました**
でも黄色のセーターとはいえ首周りはちょっと渋めの色になっているのでそんなに気にならないかな?



あてにはならない家族の言葉ですが「似合う」と言われちょっと上機嫌。(o^-^o)



コレを編んでいるときは、よく編み間違いをする私でも一度も間違えずに、編むことが出来たのがとっても意外。まあ模様があるから間違えないんだけどね。でも編み込みって私に向いているかも?なんて、編み込みしたいと思っているので、自分のいい方へ考えています。(基本が楽天家なので)
もう春だけど、楽しく編みたセーターでした。
【2007/02/18 07:35 】 | 編み物 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
初のカシミア紡ぎ
恵糸やさんが10周年ということでワークショップをしていました。
(2月16日で終了しています・・・)
予定外に都合がつかなくなったけど、なんとか行ってきました。
ワークショップはいろいろあって目移り~!
でもカシミヤを紡いだことがなかったので(しかし購入はしてある)カシミヤ紡ぎをしてきました。
羊毛に比べて繊維が短いから・・などなど先入観があったので紡げないかも~(-。-;)と思ってたけど、紡ぐことが出来ました。
カシミヤ紡ぎ

手触りもよくカシミヤいいねーという感想です。
おみやげに購入した糸巻きに巻いてみました。



もう一つの収穫は、チャルカ。
実は糸車(紡毛機)はスピードについていけない気がしていたのでチャルカもそうだと思っていたけど、見たものは手でゆっくり回すこともできるのよ~と説明してもらった。知らなかった。
ちょっとやってみたい気もしたけど、とりあえずワタもスピンドルでやってみてからだな。
【2007/02/17 07:08 】 | 紡ぎ | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
玉ねぎの残り液で
玉ねぎ染めの後もとっても濃い色がのこっているので翌日追加で染めることに。
・・・相変わらずの貧乏性です。
一晩置いたら赤みが増した。
羊毛をいれるとやっぱり赤い。
でも鉄媒染すると・・・
残り液での玉ねぎ鉄媒染

国産コリデール180g 媒染剤:鉄
昨日のと比べると全然違うね。
とっても薄いけど糸にすると多少濃くなると思う。



でも染液が赤くなるってどうなの?!
この色のまま残したい!
そして更に追加で酢酸アルミ媒染もすることに。
赤く染まった玉ねぎ

国産コリデール100g 
曇りだったので電灯の下で撮影したから多少は濃く写っているけど、
ね、ね、赤いでしょ。
【2007/02/12 17:42 】 | 染め | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
次の用意**玉ねぎ鉄媒染
途中でいろいろ中断しつつも、編みかけの調子がいいので次の用意。
こんなことには用意周到です。
以前紡いだものが撚り止めもしてなかったので染めと兼ねて。
玉ねぎ鉄媒染0702

玉ねぎの皮80g・鉄媒染 紡ぎ糸250g 
イメージした色があったので考えて玉ねぎの量を調節したつもりだったけど、思いとはうらはらに濃い色になりました。
天気もいいし色あせてもいいやと太陽気にせず干した。



淡色と、望んだ時には強く出て、思い届かぬ草木染かな。
なぜだか一句?読んでみました。( ̄∇ ̄)
あっ!↑これは和歌だから一句じゃないな。



それにしても玉ねぎの皮ってよく染まる。
                         
【2007/02/11 14:02 】 | 染め | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
なにをしようかな? ・・・ある週末・・・
月初めは忙しく、家では頭が働かない。
でも何かしたいと、天気がいいのでとりあえず羊毛洗い。
これが頭に浮かぶのは先週も洗ったから?
週末の仕事

その後は、前々から思っていたちょっと軽めのスピンドル作り。
今使っているものと何の工夫もないのが寂しいので、飾りにガチャガチャ(っていまでも言うのかな?)の半分を付けてみた。
円すいに近い方が回りもいいって言うし。
単なる思い込みかもしれないけど、なかなかいい感じ。
(紡いだのは洗ったものとは別の羊毛)
試したい紡ぎ方があったのでやってみた。
「へぇ!」「へぇ!」と自分のなかでボタン(トリビアの泉←この間やってたので再び頭に残ってる)をたくさん押したくなる思いがあった。  なんのこちゃ?



やりたいことがありすぎて、何をしたらいいのかわからなくなったけど、あとはとりあえず編みかけを編んでいた。



こうして書くと充実した週末だったなぁ。
【2007/02/04 20:22 】 | 紡ぎ | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。