スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
いろいろな種類で
紡ぎにはまっています。
複数のものを紡いだら、手触りというか羊毛の伸びや弾力の違いが楽しくなってきたので、持っているものをとにかく紡いでみようといろいろ紡いでみました。
コリデールの双糸

これはグレーのコリデール。
細く・・という気があったけど1.4番程です。^^;
細めに紡げて、グレーのもの・・と求めて購入したフリースです。(紡ぎ初心者ということも考慮して勧めてくれたものだと思います)
洗ったときには感じなかったけど、紡ぐとちょっと油脂が残ってる感じ。調べるとコリデールは脂分が多いみたい。これはこのまま紡ぐとして次回、フリースを洗うときはするときは考慮して洗おう!
毛が伸びる感じでさすがに紡ぎやすかった。また使いたい感じ。


ポロワス双糸

次はポロワスのトップ。こちらは紡ぎの練習用に購入したもの。
細く紡ぐコツのようなものがわかってきたのを実践してみました。まだまだ細いとは言えないけど2.6番程にまでなりました。
トップだったのでフリースも使ってみたいなぁ。やわらかく絡みも複雑なのでフェルトにもいいのかなぁなんて素人ながら思いました。



手作りスピンドルもなかなか馴染んできました。
ちょっと改造したい部分もあるけどそれはまた今度。とにかく紡いでみました。手持ちはこのくらいだけど他のものも使ってみたい~。
アレを作るときはコレと自分で決められるようになりたいな。


ちなみに番手はニッティノッディでカセにして大体の長さと重さから算出しております。
スポンサーサイト
【2006/08/31 07:37 】 | 紡ぎ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
やっぱり楽しみは来年?(マルバアカソ)
ボールで

大量のキレイな赤い・・・
(端に写っているのはこまめの手)



飲む

カシスリキュールのソーダー割り♪



ちょっと色が違うし、バレバレでしょうか?
アハハハ・・・ちょっと寒い?


何を染めようかな~と「マルバアカソ」を見つけたので採取。もう花穂があるのでちょっと遅いかな?

植物の写真がないけど、葉は緑、茎が赤みがかったもの。
アカソとは葉の形が違うけど同じように染色可能ということで煮出してみたら、一番初めの写真のように赤い染液が取れた。赤い染液って植物からはなかなか見ることが出来ないのでちょっと感動!
(で、カシスソーダ色を思い出した訳です。そのくらい赤いの!)
2番液までとりました。


せっかくだから持っている全て(3種だけどね)の媒染剤を使ってみた。
アカソ染め

左からみょうばん・銅・鉄です。
(マルバアカソの葉と茎250g・シュロプシャートップ全部で60g)
2枚目写真のカシスソーダーを飲みながらいい気分で染めました。
もちろん私も赤く染まりました。(お酒でね)


実はトコさんのこの記事のピンクに憧れていたの。そのとき見つけたマルバアカソは刈り取られちゃって、「灰もないし」と来年のお楽しみにしていたのだけど、何か染めようと探していたら別の場所で株を見つけたので今回染めたというわけ。
でもやっぱりピンクに染めたい~。来年には椿とはいかないけど灰汁媒染も用意してチャレンジしたいな。
(灰汁は媒染の種類です。椿の灰がいいとされている)


そうそう、採取の途中に猿がいた!
(山間なのかな?そんなところに住んでます。)
あいにく走行中で写真は取れなかったけど。
猿も赤い顔してた。(こちらはお酒じゃないと思うけどね)
【2006/08/27 16:30 】 | 染め | コメント(5) | トラックバック(0) | page top↑
その後、紡いだ糸
一度、双糸にしたあとの思いを忘れないうちに次を紡いでみました。

紡いだ糸

なんとか極太は脱した感じです・・・

上の黒はチェビオット系、下はシュロプシャーのトップを染めたもの。


ちなみにトップは穀物コーヒーで染めました。(媒染剤:みょうばん)

紡ぐ前はかわいい黄色だっだけど紡ぐと色が凝縮される感じ。
穀物コーヒー染め




チェビオットは洗ってそのまま紡げそうだったのでそのままです。でも羊の種類による違いってあるんですね~。このチェビオットは細くするのには向いていないような感じ。



今度は種類による違いを感じたくて持っている別の羊を紡いでいます。
【2006/08/21 06:09 】 | 紡ぎ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
棉をこれからどうするか?
うだる暑さの中、子どもの退屈しのぎに図書館へ連れて行った。

恐竜に夢中のまめのため図鑑類の棚へ。近くには○○の育て方なんて本がたくさんある。その中でふと目に付いたのがこれ

ワタの絵本


どうにか花が咲いたけど、コットンボールができるのか心配だったので借りてきました。

子供用なのかな?でもとってもわかりやすいです^^;


もちろん「古代の人のやりかたで糸をつむいでみよう」とスピンドルの説明もあるし、それを染めてから、「しおりのづくりにちょうせん」と簡単な織り方も載っている。

順調にコットンボールになったら挑戦してみます・・・


この本の「育ててあそぼうシリーズ」で「アイ(藍)」や「べにばな」、「草木染」もあるので次に借りてみたい。


でもこのシリーズに「ヒツジ」があって「よきヒツジ飼いの心得を伝授しよう!」なんて書いてあるのには驚いた。(←しっかり借りてます)
「カイコ」もあったような・・・こちらにも興味ありデス。
【2006/08/18 16:39 】 | 綿・藍・植物 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
双糸にしてみました
数ヶ月前から少しずつスピンドルで紡いでいたトップを双糸にした。

双糸

200g購入して全部です。
その後同じものを200g追加購入済み。でもこれはまずは双糸にしてみて様子をみてから・・・と思って手をつけてないけど、そうしてみてよかった~。


編み物用のつもりだったけどいつも編んでいるものとは程遠い太さ。極太です。それはそれでかわいい毛糸だけどね。


双糸にしてみて気持ちも一段落してみると、もっとこうしたほうがいいかな?なんて思いが湧いてきた。


さっそく、次を紡いでいます。

テーマ:ひつじで手しごと - ジャンル:趣味・実用

【2006/08/17 08:48 】 | 紡ぎ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
それぞれの近況
ふと気がつくと棉の花が咲き出しました。

棉の花

ちょっと花が小さいような気もするが、順調にそだっているのかな?


夏休みに入り、染めをしようと狙っていた場所にいくと刈り取られたあとだったり、原っぱだったのに立ち入り禁止になっていて不完全燃焼です。

ああ、藍が育っていたらなら・・・と花の咲いた棉をみると悔やまれる。


来年はハーブも育ててみようかな~なんて思いだけがぐるぐる回っています。


やることがなくなったので遊びがてら例のマンクスに会いに行ってきました。
8月の様子

今日はおとなしく座っていました。
【2006/08/14 07:17 】 | つれづれ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
かぎ編みボレロ
夏休みのために日程のきつい8月を過ごしていました~。
久しぶりの更新になってしまいましたが、やっと夏休みです。


ボレロを作りました。


変形ボレロ

糸は白4本とラメ糸のあわせ糸、鈎針6号使用


とても暑い日に思い立って作り始めました。

参考にしたのはコチラ
編み物books


天然素材の糸で編むショール&小もの+ボレロ


でも全く違う仕上がりに。

だって、とにかく早く作りたくて編み始めたら後からゲージが全く違うことに気付いたんだもん。丈は首周りが広くなるようにイメージして伸ばしたんだけど幅は途中から修正のしようがなく、フレンチスリーブがどう見てもベスト?・・・仕方ないからネット編みのような感じで袖を付けた次第です。


「ちゃんとサイズ図って作れば」と言われました。

確かにその通りでゴザイマス。

でもせっかく作ったからこれは家の中専用着とします。

テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用

【2006/08/13 07:27 】 | 編み物 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
チェビオット洗い-2
今日から8月ですね。

週末にはじめて原毛を洗ったときの残り分を洗った。
黒チェビオット

チェビオット黒。(毛先は茶)

この残りは、比較的汚れの多かった部分。



今回は原毛洗い、3回目なのでそれまででわかったことを生かして(自分なりにね)洗ってみた。

予洗いをして、毛先の汚れは指先で叩くように・・・

その甲斐あって、初めよりはキレイにはなった。


でもなんとなく脂分も落ちすぎてしまったような・・・

そのアタリの加減が難しく、でもやる気にさせる。上手に洗えるようになってやるーー!


それと今回こんな毛もありました。(画像が大きくなります)
ケンプ?

みょーに生ナマしい、この毛。これがケンプというものでしょうか?
ちょっと硬いので編み用ではなく別なものに使ったほうがいいのかな?

別なものって・・・?(調べてみます)それはそれで楽しみ~。

テーマ:ひつじで手しごと - ジャンル:趣味・実用

【2006/08/01 06:03 】 | その他 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。