スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
本のこと、いくつか・・・
今日こちらは雪が降って寒い一日となっていますが、もうふわふわセーターの時期が終わりに近づいている~
それなのに今になって気になる編み物本が!!
と言うことで覚書です。



「パピー発 手編みの本。」Vol.9


てあみのクローゼット-カーディガン&ジャケット (Let’s Knit series)

次の本は見た時に在庫なしとなったので買い時期を逃した感が。
既に増刷となったようで、いつでも買えるかな?それともこれも高値に?

フェアアイル・ニッティング――シェットランドからの贈りもの





そして本つながり話で・・・
出かけたついでに恵文社さんへ行ってきました。
私の身近では購入できないリトルプレスの季刊サルビアを2冊購入。
DSC05297.jpg
どちらも表紙が編み図に使えそう。
バンド織りと編み物号です。(但しバンド織りは「概要です」という記載あり)
おまけに関美穂子さんの型染め雑貨(これはマッチ)
何故マッチかは置いといて・・・関美穂子さんの型染め、好きなのです。
これは誕生日マッチで12か月の柄があり、私の誕生月のもの。


季刊サルビア・関さんグッズは取扱店が限られていますが、検索するとネットでも購入可能なようです。
またサルビアのセキユリヲさん、関さんそれぞれのサイトで魅力的なワークショップのお知らせが!!
定期的に開催されているようです。



その後立ち寄ったカフェきさら堂さんに置いてあった雑誌↓

ku:nel (クウネル) 2011年 03月号 [雑誌]


織りのことが載っていて、身近な道具で簡単にやってみることができる方法が紹介されてました。
織りって?という方におススメだと思います。



以上、本、あれこれ覚書。


スポンサーサイト
【2011/03/07 17:32 】 | book | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
気になった本
hisaさんのところで紹介れていたアリスファームの本2冊。
「アリスファーム」と聞いて
「!!!」


確か中学だか高校生のとき、何かの本でアリスファームのことをちょっと知って、とっても憧れた経験があります。
その時は「そんなの無理ムリ」ってそれっきりになっていたけど、この年になって、また耳にするとは!


早速、図書館にあるか検索して注文(最寄の図書室へ配送の注文)
やっと2冊そろいました。
・ファブリックワーク
・羊飼いのセーター


どちらも、マニアックすぎ・・・でも良いです。
そして今の私にはとっても楽しく見ることができます。
良い本に巡り会えました。
hisaさんありがとう。
(hisaさんにお断りなく勝手に記事にしてスミマセン)
【2007/08/31 20:13 】 | book | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
スロウ
「スロウ」という雑誌。
北海道で発刊されている北海道を楽しむ雑誌、たぶん北海道意外で購入は難しいと思うけど、ときどき購入しています。
・・というのも、フライフィッシングをするということもあり北海道って好きなんです。以前はフライ旅行(連日のキャンプ)なんて楽しいこともしていたなぁ・・・(しばし思い出に浸る)
・・・
そして昨日、美容室に行ってきた。
ここの方も私を上回る北海道好きで、昨日は北海道話で盛り上がってきました。そこでも「おはこさんのやってるのってコレだよね」とスロウを見せられました。
そうです、
今回のスロウ「紡ぎ」がテーマです。
羊毛だけかと思いきや、フラックス、棉、シルクなんかも載っていて面白いよ。
【2007/02/25 11:20 】 | book | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
色の本
欲しかった本を買っちゃいました。


日本の伝統色―色の小辞典





普段使っている色、例えば緑も草木染だといろんな緑があることに改めて気付く。その微妙な色の違いを表現できたらいいなと思ってました。元々、日本にはそんな微妙な色の違いを表現する色名がたくさんある。
そんな日本の色の名前を知りたいなと感じてこんなものを、例によって図書館で見つけたので、入手してしまいました。
色見本や語源というのでしょうか、○○から染めたので、なんて話も載っていて思いの外楽しめます。

【2007/02/24 06:15 】 | book | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
今さらカレンダーを買う
先週末は時間が取れたのでいろいろ出来たけど、時間があると余計な買い物もしてしまう。
今さら入手したカレンダーはコレ。


365 Knitting Stitches a Year Perpetual Calendar


毎日違うパターンが見られる卓上日めくり。
曜日がないから永久的に使える・・・らしい。



このテのもの、真っ先に自分の誕生日を見るのだけど、
・・・やっぱり、じみーな模様でした。



それに改めて考えると、これって単なるパターン集じゃん。
でも、眺めてるだけでも楽しいよ、当分の間は。
【2007/01/30 19:52 】 | book | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。